読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やのひろです

気になるあれこれ

舞台「リバーダンス 20周年記念公演」 感想

こんにちは、やのひろです。

 

また日本でリバーダンスを見られるとは・・・(感動)

 

リバーダンスとは、アイルランドの音楽とダンスで織りなされるステージです。

まずはハイライトの動画をご紹介します。

 

 

元はアイルランドのイベントで発表された7分程度のダンスだそうです。

今は複数のカンパニーがまわって世界中で公演されています。

アイルランドの舞踏音楽とアイリッシュダンス

 

私は吹奏楽の演奏会でこの曲をやってリバーダンスを知りました。

 

んもう、このリバーダンスの曲が好きで好きで。

この独特な音階と、6/8と3/4が繰り返されるリズムがツボなんです。

どストライク!

 

さらに、一目見て分かるこの変わったダンス。

足元は絡まるのではと思うほど細かく動いてるのに微動だにしない上半身。

羽のように軽やかだけど恐ろしいほど揃ってる力強い音。

 

当時はyoutubeなんかありませんので(時代・・・)来日公演が楽しみでした。

しかし7年前の公演が「日本で見られるラストチャンス!」とされていたので

もう二度と日本で見ることはできないんだ・・・とずっとガッカリし続けていました。

だから今回の復活公演は、本当にうれしかった(^^)

 

音楽と踊りと透き通るような歌で伝わるものがある 

 

ほとんどが音楽と踊りだけで表現されるリバーダンス。

それでも不思議と伝わるものがあります。

 

踊りも音楽も圧倒的なので単純に「すごーーー!!!」とも思いますし

悲しいとか決意を固めたとか、そういう細かいところもちゃんと分かります。

 

しかもそれが会場中に伝播していくんです。

今回は特にその気が強かった!強い一体感で感動が増幅しました。

 

実は、来日公演ってあまり得意じゃないんです。

日本の劇場は海外のものより大きくて感情が分散するし

お客さんも大人しいので感情が高ぶっても抑えられるようで消化不良になりがちで。。

 

でも今回のリバーダンスは違いました!

ほぼ日本人、しかも中年ご夫婦のお客さんが多かったのに

あちこちからヒューヒューと歓声があがって大盛り上がり。

 

言わずにはいられない、拍手が止められない、

もう、驚きと喜びが体の中で膨れ上がっちゃって外に出さずにいられない!

 

最後は拍手喝采のスタンディングオベーション

たまにある「立っておこうか」「みんな立ってるから立とうか」っていうのではなく

立っちゃいました!気が付いたら立ってました!というリアルなもので。

 

お客さんをここまで興奮させるリバーダンス、さすがです。

もう何回か見てるのにまた新しい驚きをもらいました。

 

根底を流れる太い川のような民族のアイデンティティ

 

fc2blog_20150416140655531.jpg

 

とはいえ、ただ感じるだけではなく素晴らしい物語のある舞台です。

実は恥ずかしながら・・・今まで英語が聞けてなくて今回初めて筋が分かりました。。

 

リバーダンスは民族がどのように生まれて、どんな運命をたどったかの物語です。

 

宇宙から始まり、やがて村を作って仲間と共に暮らす。

ところが飢饉から移民せざるを得なくなり

アイルランドの魂がアメリカ、スペイン、ロシアへと渡っていく。

それでも民族の誇りはいつもひとつ。

想いは豊かな川の流れに乗って故郷へと帰っていく・・・。

 

何とか聞き取れた英語と私の想像から、こんなお話だと理解しました。

 

調べたら民族のアイデンティティという観点でまとめている方がいらっしゃいました。

また現地で見た方のブログもありましたのでこちらもどうぞ。

 

神様が土地と人を作り、隣国と接しながら独自の文化を継承していくことの必要性。

 

日本にも移民はありましたが基本的に島国にまとまって暮らしてますので

私たちがこの感覚を深く理解するのは難しいのかもしれません。

でも生まれ育ったところを大切に思う気持ちは同じです。

東日本大震災で住む場所を追われた方たちが地元のお祭りを守ろうとされる気持ちも

テレビからではありますが、みんな知っていることです。

 

リバーダンスになぜこんなに胸打たれるのか、今回ようやく分かった気がします。

全編に、ふるさとを思う愛情がこんこんと流れているからなのです。

そんなアイデンティティを表現するために、

あれだけのクオリティが必要なのでしょうね。

 

最後にこれだけは言いたい。

 

ここでこの文章は終わるべきだと分かっていますが

どうしても言いたいことがあります・・・

 

東急様。

 

リバーダンスを日本に連れてきてくださって本当にありがとうございます!

 

シアターオーブも素敵でした。初めて入りました。

客席の絶妙な傾斜と前の人とのズレ具合。最高です!ノーストレスでした!

 

 

つきましては・・・

 

 

 

ぜひまた数年後に

リバーダンス上演を

よろしくお願いします!!(切実)

 

それではまた!