そーなんだぁ(って思うこと、思いたいこと)

30代1児の母。考えてること、学びたいことなどなど。子供と一緒に学びを深めたくて試行錯誤(異:教育)

絵本で身に着けようロジカルリーディング

どうしたら子どもの読解力を育てられるか? 今思えばラッキーなことに、数年前たまたま、国立情報学研究所の新井紀子先生のセミナーに参加しました。そこで「子供たちは教科書を読めていないのでは」という仮説を聞き、自分もリーディングスキルテストをやっ…

探求型学習のいまを見る クエストカップ全国大会にいってきた

2019年2月16日、立教大学で閲催されたクエストカップ2019を見に行ってきました。 クエストカップとは! →クエストエデュケーションが開催している、探求型学習の全国大会です。 クエストエデュケーションとは! →学校や企業に探求型の学びを提供している企業…

最近雑誌でよく見る「数学体験館@東京理科大学」に行ってきた

週末、東京方面にでかけたついでに、前から気になっていたところへ足を延ばしました。東京理科大 数学体験館! 最寄り駅は飯田橋。東京理科大の奥の方にあるこの建物です。 その地下が数学体験館。 館内は撮影禁止だったのでリアルな写真はここまでです(^^; …

姪っ子たちに頼み込んでキッザニアに連れてってもらった

「キッザニアに行きたい」 できた時からそう思ってました。だって、なんか楽しそうなんだもん! それと キッザニアが提唱する"エデュティンメント"に興味がありました。エデュケーション(教育)とエンタテイメント(楽しみ)の融合という意味の造語です。この2…

リタリコワンダーのワンダーメイクフェスにいってきた

リタリコワンダーという会社が主催したイベント、ワンダーフェスに行ってきたよ。 リタリコワンダーについて、詳しくはこちらをどうぞ↓ 小学生からのプログラミング教育、どうなる? 私は2020年から始まる小学校でのプログラミング教育を疑っています。なので…

フラワークラフトでクリスマスリースをつくったよ

縁あって、またまたフラワーアレンジのワークショップに参加してきました!今回は「クリスマスから年明けまで飾れるリースがほしい」とリクエストさせてもらって。先生は前回とおなじくアールフラワークラフトのRENAさんです。 先生のfacebookはこちら 今回…

低学年の子どもと読みたい 外国を知るキッカケ絵本 ナージャの5つの学校

こんにちは、やのひろです。今回は絵本を紹介します。「ナージャの5つのがっこう」キリーバ・ナージャ著 絵も可愛いです♪

スマホ育児とのかかわり方を考えた ~本 ”子どもの脳を気傷つける親たち” 感想~

こんにちは、やのひろです。今回読んだ本はこちら。「子どもの脳を傷つける親たち」 友田明美著

命を守る園のチェック方法とは?子どもがすくすく育つ幼稚園・保育園 感想その2

こんにちは、やのひろです。前回に引き続き、今回の本はこちら。教育・環境・安全の見分け方や選び方、お付き合い方まで 子どもがすくすく育つ幼稚園・保育園 猪熊弘子 寺町東子 私はこの本を、①幼児期に必要な体験とは? ②命を守る保育園・幼稚園とは の2…

本当にいい幼児体験ってなに?? 本 子どもがすくすく育つ幼稚園・保育園 感想その1

こんにちは、やのひろです。今回読んだ本はこちら。教育・環境・安全の見分け方や選び方、お付き合い方まで 子どもがすくすく育つ幼稚園・保育園 猪熊弘子 寺町東子 私はこの本を、①幼児期に必要な体験とは? ②命を守る保育園・幼稚園とは の2軸でとらえた…

映画 NTL 一人の男と二人の主人 感想

トニー賞の司会も務めたジェームズコーデン主演のコメディ。最初から最後まで難しい話の出てこない、単純に笑えるお芝居でした。ネタばれしながらレビューします。この写真の彼がジェームズコーデン。

大人にも子供にも 性教育のおすすめ動画

保護者向け性教育のイベントに行ってきた、と書きましたが そこでも紹介された性教育の動画をご紹介します。結構有名で、私も前から見たことありました。とても面白いのでぜひ一度見てみてください。性教育ってどこから入ったらいいの…?という方にもおすす…

保護者向け性教育イベントに行ってきた

性教育はとても関心のある分野です。 息子にはぜひ自分の性を前向きにとらえて大事にほしい(それがどんなものであっても)そしてまた相手の性も大切にしてほしい。間違っても自分のために誰かの性を利用するようなことはして欲しくないと願ってます。しかし現…

本 超AI時代の生存戦略 感想

今日読んだ本はこちら「超AI時代の生存戦略」 これからの時代を生きる人をどう育てるかを考えたとき”AI”はやはり外せないキーワードです。AIがますます発達する社会を生き抜く人を育てるためにどうしたらいいか…そのヒントを探して読みました。

メディアリテラシーの話をするチャンスだったのに

今日は姪っ子と一緒にご飯を食べてきました。話に不二家のペコちゃんが出てきた途端、姪が「ペコちゃんは怖いからいやだ!」と。ペコちゃんがこわい??と不思議に思い話を聞いてみたらどうやら誰かが怖い話を作ってネットに載せてるらしいんですね。それを…

本 堀江貴文 すべての教育は「洗脳」である 感想2

こんにちは、やのひろです。 前回もこの本の感想を書いたのですが「分かりやすいです」を繰り返しただけではあまりにもチープだな、と思い直したので、一体どこらへんが私の考えにも合致したのかを挙げながら紹介したいと思います。

本 すべての教育は「洗脳」である 堀江貴文著 感想

こんにちは、やのひろです。今日はこの本を読んだ感想です。堀江貴文著 "すべての教育は「洗脳」である”

注目の!しなのイエナプランスクール(大日向小学校)に行ってきた 感想

こんにちは、やのひろです。 私が気になっている学びの一つに、イエナプランというものがあります。主にオランダで行われている学びのスタイルで、いろいろと良さそうなんです。(すみません、イエナプランについては後日記事にしてリンク貼ります) そんな素…

ブログをいじくろうと思います

どうも、こんにちはやのひろです。 かなり前から「ブログを何とかしたい!」と思ってのが、最近ものすごーく高まってきたので、少しずつこのはてなブログを改造します! 最初は映画や舞台の感想を中心に残すのがメイン目的だったのを、もうちょっと自分に寄…

絶対要らないと思ってた母子手帳ケースを買ってみた

どうも、やのひろです。 私には甥っ子姪っ子が7人いまして、上は18歳下は4歳なのでかなり長いこといろんな子育てを見てきました。なので自分が妊娠したとき思ったんです。「母子手帳ケース?そんなの姉たちの誰も使ってなかった。いらない、いらない!」 そ…

WEBサイトを作るとき、ディレクターがやることは

どうも、やのひろです。 私はWEBディレクターなんですけど、こう名乗ると大抵言われるんです。「じゃぁWEBサイト作れるんですね」と。いいえ、作れません。私にできるのはディレクションであってデザインやコーディングではないのです。どうやら普通の方はこ…

話題のリスーピアに1歳の子供と行ってみた!感想とアクセス情報など。

どうも、やのひろです。 子供に一体どんな体験をプレゼントするといいだろう…?と調べていく中で、何度か目にした名前「リスーピア」。その名の通り理数系の知識を遊びながら学べるということで前から気になってました。1歳の息子はたぶん何もできないだろう…

初めてミンネで物が売れました

今年に入ってから高校時代の友達とサークル作ってミンネで作ったものを売るようになりました。 とは言っても、もとは単なるハンドメイド好き。趣味で作るものが誰かに喜ばれたらいいよね、というスタートなのでこれでガンガン儲けよう!という姿勢ではありま…

イタリアの幼児教育、レッジョエミリアの視察報告を聞いてきた

こんにちは、やのひろです。 今日はお誘いいただいて、イベントに参加してきました。一般社団法人ディー・ダイアログさんの「イタリア乳幼児教育学びのツアー」報告会。 イタリアの幼児教育と言えば…レッジョエミリアですね。今回ディー・ダイアログさんはレ…

子どもとプログラミング教育のちょうどいい関係を考える

これからの子供はプログラミング教育とどう関わるのがいいか。 これはここ最近考えているテーマです。 できればこんな風にパソコンで達成感を得てほしいですが私が関わっている教育サービスでは相変わらず「インターネットは怖いのよ~」という話をし続けて…

原宿にオープンした新感覚フィットネスに行ってみた!

原宿にオープンした空手×フィットネスのジムに行ってきました!B.I.Fという所です。オフィシャルサイトはこちら。前から空手ってかっこいいなと思ってたけど、いきなり道場に行くのもハードル高いし…。何かいい機会ないかなと思ってたんですよね~。運動不足…

フラワーアレンジメントに挑戦したよ

お世話になってる呉服屋さんから「今度うちでプリザーブドフラワー使ったワークショップやるんだけど、どう?」というお誘いを頂いたので、友達誘って行ってきました。なぜ呉服屋さんがプリザーブド?という疑問はそっとしておいてください。企画好きな面白…

舞台 エビータ来日公演 感想(2018年シアタオーブ)

こんにちは、やのひろです。 今日は東急シアターオーブで見てきたエビータ来日公演の感想をまとめます。 エビータはもともと劇団四季で見てました。10年くらい前かな。作品とお芝居のテンションにギャップがあるように感じてこれはいつか英語で見ないと本当…

本 早起きリズムで脳を育てる

こんにちは、やのひろです。 今日読んだ本はこちら。 幼児教室に行くと必ず出てくる脳の話。 でもねー、これがどうも納得できないんです。 だから一度ちゃんと研究してる人の話を知ろうと思って読みました。 結果「あ、やっぱり?」ということばっかり。 幼…

舞台 ファンホーム 日本版感想

銀座で上演されていたファンホームを観てきました。 ファンホームと言えば!私にとってはトニー賞授賞式でのパフォーマンスです。 何度見てもすばらしいー!!!”彼女”を見つけたときの怪訝な顔、共感、とまどい、喜び。少女アリソンが彼女に人生にとって大…